So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

MediaPad T3の無線LANの調子が悪い(2018/05/22) [Android]

私はMediaPad T3 8(KOB-W09)を使っています。また、実家ではMediaPad T3 10(AGS-W09)を使っています。その中で、無線LANが使用不能になるという不思議な現象に遭遇しました。

症状は至って簡単で、スリープ状態から復帰するとタブレットを再起動するまで、無線LANが使用できなくなる現象が発生するものです。この時、設定メニューのWiFi ON/OFFボタンがOFF側に固定されてしまっており、いくらタップしてもONにはならないのです。
・タブレットの基本設定はここ数ヶ月、ほとんどいじっていない
・ずっと問題は発生しておらず、ここ最近(4月ぐらい?)で急に発生するようになった
・私のKOB-W09と、実家のAGS-W09でほぼ同時期に発症した
・基本システムのアップデートは2月上旬にあったぐらい

KOB-W09とAGS-W09で発生していることから、個体不良(故障)の可能性は低く、あえて共通点を推測するならば、
・同じように導入しているアプリケーションに関連する不具合
・潜在的な持病が、奇跡的に同時期に発生した
・内部で使用しているセキュリティーの秘密鍵的なものの有効期限が切れた
・HUAWEIが裏でなにかやっている(バックドア的な)
といったところでしょうか。

本当に原因は不明なのですが、一つ思い当たることがあるとするならば、「Wi-Fi 高速接続アプリ」を共に導入しており、スリープ時にWiFi接続を切断するようにしていることが挙げられます。(電池節約のため)
ただ、このアプリケーションは半年以上前の購入当初から導入していますし、今まで想定通り動いてきた訳ですから、ここに来て動作がおかしくなるというのも、何かしっくりこない感じがします。
念のためにアンインストールして様子を見てみましたが、無線LANが使用不能になる事象がすぐに再発したのでシロ確定です。再度インストールしておきます。

上記と関連するものですが、Andoroid本体のWiFiの設定の中にある、「スリープ時にWi-Fi接続を維持」→“常に使用”、“電源接続時にのみ使用する”、“使用しない”という今までまともに動いたことがない設定項目があり、私はずっと“使用しない”で使っています。
実はこれ、無線AP側から見ると、WiFi接続が常時維持されたままのように見えており、だからこそ私は「Wi-Fi 高速接続アプリ」を使っている訳なのですが。。。(このアプリに制御を任せると、ちゃんとスリープ時にWiFiが切れてくれるようになる)

問題事象の切り分けの基本は少しずつ変えていくことですから、とりあえず下記のように変えてみることにします。
 Android本体の「スリープ時にWi-Fi接続を維持」:“使用しない”
  ↓
 Android本体の「スリープ時にWi-Fi接続を維持」:“常に使用”


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。