So-net無料ブログ作成

auスマートホンがキャリアWiFiをつかんでしまう (2017/06/08) [雑記]

最近、うちのスマホをAndroid7.0にアップグレードしました。それはまぁ良いとして、だいたいこういったメジャーバージョンアップには不具合がつきまとうものです。特に、ユーザが独自にインストールしているアプリケーションは、それがたとえGoogleストアのものであってもキャリアの目が行き届きませんでしょうから、不具合が出ることもあります。(実際に、某アプリで不具合が出ました)

だから無事アップグレードが完了したら、私が真っ先にすることは、スマホをクリーンインストールすることです。それに尽きます。
それで暫く使い続けていたのですが、ちょっと前に、スマホがおかしな動作をすることに気付きました。

私はモバイルルータで通信をau以外に逃がしているのですが、スマホとモバイルルータ間は自分で定義した2.4GHz WiFi電波を使って疎通をしています。ここでは仮にSSID Aとしましょう。だから私のスマホは基本的にSSID Aを掴むのですが、通信中に無効にしているはずのau Wi-Fi SPOTの電波(具体的にはau_Wi-Fi2)を一瞬拾ってすぐに切断するという奇妙な動作を行うようなのです。

私はau Wi-Fi SPOTは不安定なので大嫌いです。だから「au Wi-Fi接続ツール」は、真っ先に無効化するなりアンインストールするなりします。今回も無論、無効化済みでした。しかしau_Wi-Fi2の電波を一瞬掴むという事実はやはり事実なのです。
しかし餅は餅屋と言いますか、au Wi-Fi SPOTを使わない設定をするには「au Wi-Fi接続ツール」を使う必要があるのです。
少し癪ですが、au Wi-Fi接続ツールを再度インストールし、設定を確認します。はい、ありました。

「高セキュリティかつ高品質なSPOTのみ利用」

となっていたので、「au Wi-Fi SPOTを利用しない」に変更して完了。au Wi-Fi接続ツールはいらないので再度無効化しました。これで安心して眠れますね。
…が、すぐにau_Wi-Fi2を掴む事象が再発。そして、即時切断される事象も変わらず。そうかアプリを無効化したらau Wi-Fi SPOTを使用しないという設定も消えてしまうのかと自己納得し、面倒だと思いながらも再度インストールしました。

設定は「au Wi-Fi SPOTを利用しない」が選択されたままでした。

そうかこの設定はau Wi-Fi接続ツールをインストールしている間だけ有効なんだ。いらないからといって安易に無効化できないんだな、面倒なアプリだなととこれも自己納得し、今回は無効化せずインストールされた状態を維持しました。

au_Wi-Fi2を掴んで切断する事象が再発

これは発狂ものです。どうやっても直りません。全くどうなってるのauさん! 本気でクリーンインストールしようかと迷いました。
原因が分からず、その後暫くは不具合とお付き合いしながら耐えていたのですが、ある時ふとスマホ本体の「保存済みのWiFiネットワーク」の設定を目にしたのです。

au系のSSID(WiFi電波設定)が全ラインナップ登録されてました

そう、こいつが原因だったのです。おそらくau Wi-Fi接続ツールがスマホ本体の設定をうまく変更できず、アプリで使用不可設定を選択しても、スマホ本体の設定は何も変わっていないという不具合のようです。

手動でこれらのSSIDを削除したら、あらまぁ、不具合が嘘のように解消しましたとさ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。