So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

リッチモンドホテルで貸しスマホ (2017/09/20) [Android]

仕事でリッチモンドホテルに泊まったら、部屋に無料貸し出しスマホなるものが置いてありました。ついにそんな時代が来たか!って感じです。電気屋の店頭デモ機のように取り外せない長ーいコードでロックされているかと思いきや、全くそんなことはなく、本当に完全フリーです。外への持ち出しも可能と謳ってあります。
20170920_DSC_0053_R.jpgDSC_0073_R.jpg


まぁ、GPSでの位置検索やリモートロックなど相応の対策を講じてはあると思いますが、本当にびっくりです。確かにリッチモンドは高級ホテルに位置づけされると思っていますが、ここまでのサービスをやってのける開拓者精神と、それを許可した上層部はさすがといったところです。
※私は一泊7,000円ぐらいの安い日を狙ってしか泊まれないです…貧乏なんで。(ちなみに通常料金は2万~3万円ぐらいします)

20170920_DSC_0054_R.jpg
この時点で金持ち海外旅行客向けといった感じですね。


20170920_DSC_0055_R.jpg
日本語を選んでみました。


20170920_DSC_0056_R.jpg
宿泊客DBとは連携してくれないらしいです。


20170920_DSC_0058_R.jpg
入力した個人情報が最終的にどうなるのか分からず、ログインしませんでした。


20170920_DSC_0065_R.jpg
ホーム画面です。


20170920_DSC_0066_R.jpg
デフォルトアプリはこんな感じ。Playストアに行ったらGoogleアカウントを要求されたので、断念。アプリの追加ができるかは不明。


20170920_DSC_0068_R.jpg20170920_DSC_0069_R.jpg
枯れたガラクタかと思ったらめちゃめちゃ最新でした。ちなみにメインメモリは1.8GBと記載されてました。


20170920_DSC_0070_R.jpg
もちろん、普通にYahoo!等にアクセスできました。

もしかしたら貸し出しパソコンのように、将来的に1日xxx円といった形でフロントで申し込む有償貸し出しになるのかもしれません。関内のリッチモンドは300近い部屋数があるので、さすがに全部屋に標準設置はコスト的に難しいでしょう。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

MediaPad T3(KOB-W09)を買ってみた その1 (2017/09/16) [Android]

実家にMediaPad T3 10をセットアップして送った訳ですが、一時的とは言え使ってみて思ったのはASUS MeMO Pad 8(ME181C)はもう限界だと分かりました。やはりメインメモリ2GBは偉大でしたね。メモリ不足でME181Cでは動かなかったゲームも動きましたし、何より動作がサクサクでとても快適でした。

というわけで私も買い換えることにしました。価格.comで探すと、BLUEDOT社BNT-791W(2G)が良い感じでしたが、超人気機種で9月末までの入荷待ちであることと、販売網がなくメーカーの本家ECサイトから直接購入する必要があることから、諦めることにしました。
ベンチャー企業のようですし、どんなセキュリティ強度かも分からないサイトでクレジット番号を入力するのはものすごく抵抗があります。

なんだかんだで、結局はMediaPad T3(KOB-W09)を買うことにしました。2017年8月25日に発売されたばかりの新機種で、一言で言えば別で紹介しているMediaPad T3 10 の8インチ版です。
価格.comにはまだレビューがなく、少し不安な点もありますが、MediaPad T3 10の8インチ版と考えればおそらく大丈夫なのではないでしょうか。

ヨドバシカメラだと1万8000円台で、ビックカメラだと1万6000円台だったので、今回はビックカメラで買うことにしました。

20170916_DSC_0034.jpg

20170916_DSC_0036.jpg
標準でケース付きとのこと。左の白い箱にはケースが入っています。

20170916_DSC_0038.jpg
中身はこんな感じ。ケースはものすごく安っぽい感じ…

といった感じです。ケースはチープという言葉がぴったり(100均で売ってそうな感じ)なものなので、ちゃんとしたものを買うことにします。なお、ビックカメラ、ヨドバシカメラには液晶保護シートすら売られてませんでした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

MediaPad T3 10を買ってみた その2 (2017/09/16) [Android]

MediaPad T3 10は無事セットアップが終わり、めでたく親の元へと届けられました。セットアップでいろいろいじってみたわけですが、本当に何も特筆するところがないぐらい、ちゃんと動いています。
最初から簡易の液晶保護シートが貼ってあり、それだと指の滑りが少し気になる感じですが、これも市販品に付け替えればきっと解消する問題でしょう。

物理面についてあえて何点か説明を加えるとすれば、ヨドバシカメラに売られている液晶保護シートの価格帯が1,500円~3,000円と結構な良いお値段がしました。追加出費が痛かったです。後でAmazonを見たら1,000円前後のものも売られているようですね。
ケースはヨドバシカメラやビックカメラには置いておらず、Amazonで購入する必要がありました。(2017年9月上旬現在)
ちなみに、最初から貼られている簡易液晶保護シートは指紋跡がものすごく残ります。これだけは大きな不満点ですが、所詮は標準添付品なので、市販品に付け替えれば解消することでしょう。

カメラは及第点未満ですね。公称500万画素/200万画素ですが、感覚的にはSkype用の30~100万画素のカメラと同程度です。綺麗な写真を撮る用途には向いていないでしょう。
タッチパネル側(つまり内側)のカメラの向きがうまく合わず、Skypeで自分の顔を映しながらしゃべろうとしたら、あっちに傾けたりこっちに傾けたりと、苦労しました。

論理面は、メインメモリが2GBがあることもあって、基本的に日常で使う分にはなんら問題ありませんでした。内蔵ストレージも16GBあり、普通に使う分には十分な量なのですが、最近のゲームの中には3GB超を消費するものもあり(クルセイダークエスト、グランブルファンタジーなど)、そういったゲームを入れていたらあっという間に枯渇してしまいました。まぁ、これは使う側の問題ですけどね。

Android 7.0 Nougatの仕様なのか、昔はできたインストールアプリの保存先をmicroSDに移動させるといったことができませんでした。内部ストレージが枯渇している割には、付けているmicroSD 32GBの空き容量が99%と表示されており、なんのための外部ストレージなのか使用方法がよく分かりません。

microSDで思い出しましたが、MediaPad T3 10にmicroSDを挿入する方法が少し特殊となっており、添付のピンで穴を付くとトレーがにゅっと出てくる仕様となっています。添付のピンは箱の中の小箱裏にこっそり隠されているので、間違って小箱ごと捨ててしまわないようにしましょう。

20170916_Screenshot_20170901-004444.jpg

20170916_Screenshot_20170901-005241.jpg

20170916_Screenshot_20170901-005308.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の3件 | -